プロフィール

オフィスピコッツ代表小笹通典です。

1971年奈良県生まれ。高校入学直後16歳直前に父が他界し、母子家庭という状況に甘えて好き放題の高校生活を送りながらも90年に京都教育大学に入学。まだ甘えが抜けず好き放題の大学生活を送りながらも教員免許を取得し大学院に進学。ここに至っても甘えが抜けず好き放題の大学院生活を送るも、さすがに経済的に厳しく、休学と同時に大手進学塾に就職。

理想とする家庭実現の為、同社を退社し、無謀にも無職で結婚するも、世の中は厳しく1年近く悶々とした自分探しの日々を過ごした後、インターネット関連会社に就職。
入社する社員がどんどん辞める程のスパルタ指導を受けつつ、ホームページ制作、サイト運営を始め、総務、社長秘書、営業、企画、研修など経理部門以外のほぼ全てを経験するも、急激な拡大路線に経営陣が対応できず、社長が失踪、事実上の倒産に至るまで約1年の間無給でお客様対応を行う。
無給での顧客対応が顧客の信頼を得、個人的に依頼をいただくようになり、事実上独立。
1年弱若手芸人のような収入の状況が続く中、なんとかすべく、2002年にオフィスピコッツを開業。
開業するも家庭教師のアルバイトの収入の方が多いという情けない状況は変わらなかったものの、京都商工会議所主催ホームページコンテストでの優秀賞受賞を機に依頼が増加。
その後、多種多様なホームページ制作、サイト運営を手がける。手がけたサイトの成功、他コンテスト受賞、メディア掲載などが評判を呼び、依頼が殺到。
現在も日々面白い企画を考え続け、日本一元気なSOHOを目指し奮闘中。

page top

オフィスピコッツ代表小笹通典のプロモーションビデオ

先日来、お伝えしていました「オフィスピコッツのプロモーションビデオ」いよいよ公開です!
「なぜ、ホームページ制作をしているSOHOがプロモーションビデオを作るのか?」と疑問に思われる方も多いとは思いますが(実際に聞かれたりもしたのですが)、答えは簡単! 「誰もしていないから!(笑)」です。
職業柄、結構沢山のサイトを見ていますが、ホームページ制作会社はもちろんのこと、ホームページ制作を行なっているSOHOでもPVを公開しているようなサイトに出会った事がありません。(もしかするとあるかもしれませんが)
そんな訳ですので、「日本初!ホームページ制作SOHOのプロモーションビデオ」ということにさせていただきます!(笑)

今回手軽にアップできるなどの理由でYouTubeに上げましたが、オリジナル版はもっと鮮明で動きもスムーズです。いらっしゃらないとは思いますが(笑)、もしオリジナル版が欲しいと思われた方は、ご一報ください。オリジナルデータをお送りいたします。

最後になりましたが、今回のプロモーションビデオの制作はハイパーメディアクリエイターの啓文氏にお願いしました。
たった一つの要望である「アホっぽく!(笑)」という妙なオーダーに応えてくれました!
遠路はるばる撮影に来ていただき、期待以上の作品に仕上げていただいた啓文氏に感謝、感謝です!

page top

オフィスピコッツ代表小笹の普通の略歴

1971年 奈良県橿原市に生まれる。
1984年 橿原市立白橿南小学校卒業
1987年 橿原市立白橿中学校卒業
私立帝塚山学園高等学校入学
1990年 私立帝塚山学園高等学校卒業
国立京都教育大学教育学部第一社会科学科入学
1994年 国立京都教育大学教育学部第一社会科学科卒業
国立京都教育大学大学院教科教育専攻社会科教育専修入学
1996年 大手進学塾入社
1999年 理想の家族像を追い求め退職
無職の状態で結婚
2000年 インターネット関連会社入社
2001年 社長失踪、事実上の倒産
2002年 オフィスピコッツ開業
2003年 京都商工会議所主催ホームページコンテスト2003個人の部で優秀賞を受賞
2004年 第3回みんなのホームページコンテストノミネートサイトに選出
京都商工会議所主催ホームページコンテスト2003個人の部で佳作
2005年 第11回マイタウンマップコンクール実行委員会推奨作品に選出
SOHOホームページ大賞2005で審査員奨励賞を受賞
2012年 平成23年度「がんばっぺ福島!!ホームページコンテスト」で優秀賞を受賞

page top

オフィスピコッツ代表小笹の素顔の略歴

1971年〜小学校入学 かなりのやんちゃ坊主だったらしい。父親にかわいがられ色々なところに連れて行ってもらったらしい。海でおぼれかけ、階段から転げ落ち、2度死に掛けたようだ。ビー玉を鼻に詰めて抜けなくなった事も。
小学生時代 1年生で剣道を始め、礼儀を教わるも、やんちゃ坊主は変わらず。友達に怪我をさせて親が謝りに行くこと多数。自分自身も前歯を4本折る。2本植え直したが定着せず、いまだに2本足りない。下敷きがあごに刺さり血だらけに。いまだに傷が残る。4年生より少年野球も始める。
中学生時代 ここでもやんちゃ坊主は変わらず。湘南爆走族に憧れ、大和爆走族を結成。警察のお世話にはなっていない。野球部に入部するも先輩と抗争が勃発。夏休み前には剣道部に移る。色々ないたずらを楽しむ。全国模試で全国6位になり、 神童かと勘違いする。内申点が足りないという学校側の制止を振り切り畝傍高校を受験するも不合格。
高校生時代 大和郡山市に転居。いきなり父親が他界。お坊ちゃん学校にいながら母子家庭という微妙な環境に戸惑う。忌引中ドラクエ三昧の中、家の横の電柱に雷が直撃し、びびる。学校に夕方から行くような良くない生活を送る。体育祭当日にバイクの免許を取りに行き、えらい事になる。とりあえず大学に行こうという周りの雰囲気に流され、京都教育大学を受験し合格。
大学生時代 相変わらず駄目駄目。月に数回家に帰れば良い方。あちこちにお邪魔しまくり、バイトしまくり、パチンコしまくり、授業は最低限の出席。サイクリング部に所属。ほぼ日本全国を自転車で旅する。駅の前や公園、熊の出没地、雪山などでも平気で寝泊り。死にかけたこと数回。この旅のおかげで不要なプライドや恥や外聞を捨てることができた。親戚の借金問題に巻き込まれ、家にその筋の方がやってくる。「お金を出す気は無いので親戚を海にでも沈めてくれ」と言うが、「それは無理だ」と貫禄のある方に言われる。あまり勉強していないにも関わらず教員採用試験を受験し、当然不合格。就職も考えたが、試しに受けた大学院入試に合格。ちなみに妻に出会ったのは大学3回生。
大学院時代 駄目駄目は変わらず。学部生と異なる授業や環境に楽しさを感じる。学者に興味を持つが、経済状況が追いつかず、就職を決意。学者の道に未練があり、退学はせず休学。
進学塾勤務時代 1年目、授業はもちろん、紙を切る時ですら「なぜそう切るのか?」「なぜそこを切るのか?」など一つ一つの事に理由があることを学ぶ。負けず嫌いの性格が功を奏し「あのアホがぁ〜今に見てろよ」と奮起。上司に少し認められ可愛がっていただく。この方からは現在にも通用する数多くのことを学ばせていただきました!今でも「あの先生ならどうするだろう」と考え行動する事も。この職場では理想とする家庭を築く事ができないと思い、涙の卒業式をしていただき、退社。
無職時代 退社後無職の状態で無謀にも結婚を決意。妻の決断力に脱帽。許してくれた妻の両親に感謝。現在、娘を持つ父親として「すごいなぁ」と改めて尊敬しています。結婚を機に京都府園部町へ転居。自分に何ができるか、何をしたいのかなどを考え、悶々とした日々を過ごす。慣れない環境でフラフラになる。趣味だったパソコン・インターネットにどっぷりはまる。これが一筋の光をもたらし、インターネット関連会社に就職。
IT関連会社勤務時代 社員10人にも満たない小さな会社。入社当日よりスパルタ指導を受ける。数日で終電を逃す生活に。慣れない環境でヘロヘロになる。後に入社してくる社員は名前を覚える前に消えていなくなる。下っ端が続く。その後会社が急激に拡大。あっという間に社員が50人を超えるまでに。その間、営業、企画、講師、制作、総務、社長秘書など様々な事を経験。祇園の接待、偉いさんへの挨拶、展示会への出展、CMの撮影等々も経験。そんな中、社長が失踪。給料の支払いが止まる。ほとんどの社員が退職する中、事実上の倒産に至るまでの間、無給で顧客対応を行う。その後事実上の倒産。無職に。
無職時代
(開業届提出前)
IT会社勤務時代お世話になった社長さんの会社に間借りして仕事を請け負う。年収数万円というひどい状況に陥る。アルバイトで家庭教師を始める。家庭教師の収入が遥かに多い状態が続く。この厳しい状態の中、長女が生まれる。情けなさに涙が出る日々。
2002年 状況を何とか改善すべく開業届を提出し、オフィスピコッツをスタートさせる。開業届を提出したところで仕事がもらえるわけでもなく、状況は一向に改善しないものの、覚悟が違ったのか、ほとんど寝ずにホームページ制作に没頭。有り余る時間を利用し、当サイト及び管理を任されているサイトの検索エンジン対策やその他を猛勉強し、面白い企画を考えるなど、ありとあらゆる事を試す。この時期に恩人の前田知洋氏に出会うが、まだその存在の大きさに気づいていない。
2003年 ホームページコンテスト優秀賞受賞を機に依頼が増え始める。新聞や雑誌にも取り上げられ勢いがつく。
2004年 この年もコンテストの受賞、ノミネートなどでさらに勢いがつく。次女が生まれる。
2005年 運営サイトの成功やコンテストの受賞などで、京都以外の依頼が急激に増加。「稼ぐホームページの作り方」などで紹介され、全国から厳選・選出した200社に選ばれる。この頃より法人化を考え出す。
2006年 走り続けてきた疲労が蓄積し大爆発。心身ともに疲れ果てる。生まれて初めて座る事ができない状態に陥る。このころの写真を見ると、死んでいる。恩人の前田氏、朱氏に助けられる。それまでの価値観や考え方に変化が生まれる。
2007年 強力助っ人の加入で勢いづくはずが、失速。人を雇う難しさを痛感。まだまだ青二才だと思い知らされる。
2008年 諸々の整理に終われる日々を過ごす。法人化に向けて最終段階まで準備が整う。
2009年 オフィスピコッツを見つめ直し、自分自身を見つめ直す事半年、法人化しない道を選択。日本一元気なSOHOを目指す事に。

小笹のプライベートが垣間見えるブログ「面白いことをするには、楽しまなきゃ!byホームページ制作SOHO」では、プライベートも含め日々の様子を公開中!お暇なら見てよね!

page top

主なメディア掲載

  • 2010年版WEB制作会社総覧
  • 2009年版WEB制作会社総覧
  • 2008年版WEB制作会社総覧
  • 2007年版WEB制作会社総覧
  • 京都新聞 (運営サイト記事)
  • 2006年版WEB制作会社総覧
  • SOHOドメイン8月号 (SOHOホームページ大賞2005受賞記事)
  • SOHOドメイン7月号 (SOHOホームページ大賞2005受賞記事)
  • 2005年版WEB制作会社総覧
  • SOHOドメイン4月号 (稼ぐホームページの作り方)
  • 京都新聞 (京都商工会議所主催のホームページコンテスト2003受賞記事)
  • J-フォンサイトvol.3   他 インターネット関連雑誌複数

page top

その他プロフィール(履歴書風に)

免許・資格 普通自動車免許 →大学時代に取得。初めての車は日産マーチ。妻の弟に「プラモデルみたいな車」と言われた(笑)
中型自動車免許 →限定解除しました。親戚一同マイクロバスで旅行したかったので。
高等学校教諭一種免許状「公民」 →高校の先生ができます。教育大出なので。
中学校教諭一種免許状「社会」 →そんな訳で、中学校の先生もできます。
通勤時間 10秒 →家の敷地内に建てたログハウスがオフィスですので。
最寄り駅 JR園部駅 →「最寄」とは言え、歩くと30分ほどはかかるでしょうか。ぜんぜん“もより”っぽくない。
扶養家族 0人 →子供たちは妻の扶養です。
配偶者 あり →2009年は結婚10周年です。かれこれ10数年の付き合いになります。
配偶者の扶養義務 なし →奥さんもバリバリ働いております。
特技 ホームページ制作、サイト運営、おもしろ企画、ある事をすると人の気持ちが・・・。(信じてもらえない、気持ち悪がられるので封印)
趣味 子供と遊ぶ、ネットでお買い物、草刈、読書 →最近むちゃくちゃ本読んでます!
得意科目 法律学(卒業論文テーマ「自筆証書遺言の有効性」) →教育学より法律学の方が好きです。
志望の動機 ホームページやインターネットの有効活用を皆さんにしていただきたいと考えております。また、一緒に悩み、一緒に考え、一緒に作り上げ、一緒に笑える事が最大の喜びです。
本人希望記入欄 ・熱意のあるご依頼を希望します。
・年収はできれば現在の水準以上を希望します。(笑)
・楽しそうな案件には飛びつきます。
・楽しければ極端な話、報酬が無くても動きます。
・売られた喧嘩は買いますが、できれば売らないで下さい。

page top

〒622-0051 京都府南丹市園部町横田7-117 TEL/FAX 0771-62-2983